コラーゲン注射で判ったメリットとデメリット

コラーゲン注射のメリットは手軽で安全効果も高い

少し前に、若返りを目的としてコラーゲン注射を受けました。
以前からヒアルロン酸の注射と迷っていたのですが、受けられるクリニックが近かったのでこちらに決めました。
それで実際にやってみて色々なことを感じたのですが、最大のメリットはその手軽さだと思います。
最初に注射部位の決定と簡単なシミュレーションを行えば、あとは予約をして日帰りの施術を受けるだけでした。
流れとしてはテープタイプの麻酔をし、希望箇所にマーキングをします。
そうすればもう注射をしてすぐ仕上がりの確認、満足いけばそこで完了となるのです。
30分前後しか時間も取られず、メイクまで直後からできたのは驚きの一言でした。

こうしたことからも判りますが、ダウンタイムも一切ありません。
鏡で見ても腫れや赤みがなく、ただコラーゲン注射をしたところに若々しいハリが生まれています。
私は施術直後に友人と食事へ行ったのですが、すぐに顔が若くなったことを指摘してもらえて嬉しかったです。
それくらい、見た目にも劇的な変化が出ます。
またコラーゲンの場合は、ヒアルロン酸に比べて皮膚が薄いところにも注射ができます。
私は目元のシワを解消する目的がありましたが、ヒアルロン酸なら同じところには注入できないことを後から知りました。

コラーゲン注射のメリットは手軽で安全効果も高い : コラーゲン注射のデメリットは効果の持続期間の短さ : 持続期間が短いので定期的にコストをかけられるか否か